FC2ブログ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

台風襲撃間近の雑賀崎工業団地の堤防

今日午後2時前の雑賀崎工業団地です。大きめの土嚢が積まれ、低めの堤防はすでに越波していて、高い堤防の方も波しぶきが堤防内に入って来はじめました❗しばらくすると、また先日の台風21号のような高波が押し寄せてくるかもしれません❗皆さん、要注意です‼️

スポンサーサイト



また大型台風襲来⁉️

昨日から母親は台風の心配事ばかり!今朝夜行バスで帰ってきた嫁さんも休む間もなく台風被害防御のための作業、僕は台風で行事も軒並み中止で土嚢づくり、土嚢袋は売っていましたが、土はようやく三軒めのホ―ムセンターで購入できました。シャッターの周辺に置いて一休みです😃

同級生懇親会

昨晩はスペイン料理屋さんで中高時代の同級生と懇親会をさせていただきました。何十年たってもやはり面影が残っていてお会いできるのがうれしいです。なにかと頼ることばかりですが、これからもどうかよろしくお願いしたいと思います🙇

「社会と生活を支える社会保障制度」学習会

社会保障の給付と負担の割合、恐ろしい割合です。

奉祝天皇陛下御即位三十年記念講演会

今日は天皇陛下御即位三十年奉祝和歌山県実行委員会主催で、皇室ジャ―ナリストの久能靖先生の記念講演を聞かせていただきました。陛下は常に国民のことを考え祈ってくださっていて、被災地へもいち早くお訪ねになり、お膝をつかれて被災者と同じ目線で話されたと言います。感動のエピソードの数々に目頭が熱くなりました❗

雑賀崎工業団地の残害

本日あらためて台風21号による高波で破壊された堤防・護岸を調査しました。ぐにゃぐにゃになった鉄製の手すりに自転車が引っかかったままですし、社屋にまともに押し寄せた波が押し潰した護岸の残骸が強烈です❗黒い袋を並べて応急処置がなされていますが、自然の力の強さは人には計り知れないものがあると痛感しました😵

雑賀崎の夕日を見る

本日夕方雑賀崎灯台で夕日を観てきました。今年はウォーキングイベントなので出店はありませんでした。海岸近くは相次ぐ大型台風の襲来で大変な被害に遭われているからだと思います。謹んでお見舞い申し上げます。でも薄く靄もかかっていてそこに射してくる夕日はやはり綺麗でした❗

世界アルツハイマーデ―25周年記念イベント2日め

2日めもたくさんの皆さんが駆けつけてくださいました。まず認知症当事者のお話が聞けました。認知症カフェに通いはじめて最初は何も話せなかったが、2度3度通うと少しずつ話せるようになり、顔もゆるんできて楽しんでやってくるようになるというのです。当事者も今までどおりに扱って欲しい、遠慮されてはおもしろくないという気分だと言われていました❗そうなってくると自分も前向きになると言います。その後、「折り梅」という映画を観て、感動の涙を流しました。梅は折れてもちゃんと花を咲かせています。まさに折れても(認知症になっても)ちゃんと花を咲かせられる(花のある生き方ができる)という意味だそうです。たとえ親しい人が認知症になってもしっかりその人に寄り添って理解し合いたいものです❗

谷野理事長教授就任お祝い会

今日の午後アルツハイマー記念イベントとバイオフォ―ラムにはさまれて、30分しかおれませんでしたが😅、NPO法人いきいき和歌山がんサポートの谷野理事長の神戸大学医学部乳腺内分泌外科特命教授就任お祝い会に出席させていただきました。「がん患者支援の組織をつくるから、お前も議員の立場で手伝え」と言われてからのお付き合いで、がん患者・家族の目線に立った医師で、まさに医者の中の医者といえる方であります。このNPOの活動があったからこそ議員提案の7位一体の県がん対策推進条例が制定できたと言っても過言ではありません。これからも健康には十分留意いただいて、がん対策、がん医療の推進にご尽力いただきたいと思います。

第44回和歌山バイオフォ―ラム

今日の午後は和歌山県産の特産果実の機能性を備えた食品加工開発をめざす和歌山バイオサイエンス連絡協議会の第44回フォ―ラムが開催されました。今回は県農林水産部長の県の取り組み説明の後、近大生物理工学部の永井准教授の「和歌山県産果実の生活習慣病予防効果と高性能質量分析計を用いた機能性発現の分子機構解明の試み」講演と、田辺市産業部梅振興室廣畑室長の「新たな連携をつくった伝統ある地域資源―梅―」の講演を聞かせていただきました。難しいお話でしたが、果実の機能性の基礎研究の今後の可能性への期待が持てましたし、さらなる梅生産とその機能性研究を部門連携や地域連携に係る世界遺産、農業遺産認定が下支えしてくれればと思いました。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ