fc2ブログ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

玉津島神社周辺

昨日玉津島神社大広間の武蔵野美大校友会の和歌山支部展を見に行きました。秀作揃いなのですが、惜しむらくはせっかく和歌の浦での美術展、和歌浦の風景画を展示してほしかったです。本殿左の根上り松、うちの近所にあった堂々たる根上り松です。近くの紅花はきれいで参拝客を惹きつけています。下を眺めると旧福島邸が修繕工事中です。和歌の浦にマッチした屋敷にリニューアルしてほしいものです。

スポンサーサイト



靭公園の桜

 今日は午後から大阪の本町にある靭公園内のテニスセンターで、関西テニス協会の理事会があり、出席してまいりました。公園では桜が二分咲きくらいでした。若い親子がたくさん出て遊んでいました。暖かくなって最高です!

紀三井寺公園の桜

昨日緑道愛護会のお花見会がありました。競技場手前のあずま屋の近くの桜ソメイヨシノはまだチラホラ開花したばかりで、今年の桜は開花が遅いです。今日の暖かい天候で一気に開花するかもしれません!でも昨日は曇っていましたが、さほど冷たくなくて、お弁当を十分楽しめました☺️

和歌川河川公園の桜の開花

 今日は県外調査から帰ってから、和歌川河川公園の桜の開花状況を調査しました。ソメイヨシノもつぼみが膨らんできました。オオシマザクラは一分咲きです。江戸彼岸という種類か2本の西側の桜が8分咲きでした。地元の桜まつりは4月6日ですが、その頃までソメイヨシノが楽しめそうですし、カンザンや御衣黄も咲き始めるかもしれません。楽しみな季節になってきました☺️👍

県外調査その2

 2日目は宮古市田老の14.7mの大防波堤、山田町の防潮堤、釜石の水門と防潮堤、大船渡市の港湾の復興状況とそのまま枯れ野原になったところ、陸前高田市では大震災の遺物の建物を見て、東日本大震災津波伝承館で職員さんの説明を受けました。大防波堤は立派な建造物が長い海岸線に続いていましたが、反面海が見えなくなっていました。当時の津波被害の甚大さをまざまざと実感しました。2日目の宿は翌日早く帰れるよう花巻にしましたが、陸前高田からの車での途中大雪に見舞われました!

県外調査その1

25日から今日27日まで岩手県へ県外調査に行ってまいりました。花巻空港から盛岡市に入りました。盛岡市は昨年ニューヨークタイムズ紙が発表した「2023年に行くべき52ヵ所に選ばれました。中心市街地に歴史的な建物と川や公園などの自然があり、歩いて楽しめるところや文化が根付いたまちであることが評価されたものです。盛岡城跡公園、水がきれいな中津川、岩手銀行赤レンガ館、古くても新しく見えるお店など魅力がいっぱいです。岩手県庁で2011年の東日本大震災後の復興について調査、盛岡観光コンベンション協会で盛岡の街の盛り上がりについて調査させていただきました。商店街もシャッターを閉めているところが少なくて若い人が昼も夜も賑やかに歩いていました。

ビオトープ孟子未来遺産「生物多様性フォーラム」

今日は海南市わんぱく公園で未来遺産のフォーラムが開催されました。幼稚園や小学生のグループ、向陽中学理科部、和歌山大学教育学部、システム工学部の皆様からの発表もありました。僕も小さい頃から生き物の生態に興味があるので聴かせていただきました。ただパネラーの先生方との対話型の発表だったので、聴き取りにくい部分もありましたが、貴重な体験•研究活動発表だったと思います😊NPO法人ビオトープ孟子も4月から海南市孟子に戻っての活動となります。

南癸史談会フィールドワ~クその3

 見事な庭のある白雲山報恩寺は1609年に要行寺として創建され、徳川頼宣正室瑤林院が死去されこの寺に埋葬されました。二代藩主徳川光貞が母の報恩追福のため要行寺改め白雲山報恩寺を造営して祀りました。以後藩主正室•側室の菩提寺となり、裏山に徳川御廟があります。瑤林院は加藤清正の娘です。我が母校の近くの寺町通りですが、このフィールドワ~クで初めて知らされたことばかりで、大変勉強になりました✨

南癸史談会フィールドワ~クその2

 里宮山無量光寺は紀州10代藩主徳川治宝の命により徳本上人が開山した寺院です。高さ3mの首大仏があります。次に桐蔭高校の手前の車坂を訪れました。2説あり、一つは熊野詣で熊野御幸の輿車がよく通った道、もう一つは毒殺され地獄に落ちた小栗判官が餓鬼阿弥の姿で現世に戻され木車に乗せられ熊野に向かい、その湯で蘇生したという伝承で小栗判官が乗せた木車が通った道という説です。さらに三光寺と護念寺の境に大きな溝があります。紀州徳川家菩提寺長保寺への間道で岡山を通って2つのお寺の境に残った道だと言われているそうです。全く今まで存在に気づきもしませんでした。

南癸史談会フィ∼ルドワ~クその1

今日は南癸史談会のフィールドワ~クとして、泉さんの名解説で寺町通りの寺巡りをしました。1633年に徳川頼宣が和歌山城の南の防衛として元寺町の寺院を吹上に移転しました。寺町通りといわれる由縁です。先ず法性山本光寺へ行って楼門形式の赤門を拝見しました。次に忍術の名取三十郎正澄の墓がある大宝山恵運寺へ行きました。こちらも紀州徳川家と徳川頼宣の武運長久•廣厳無窮の安寧を祈願するために建立された寺です。龍門山窓誉寺も曹洞宗のお寺で、怪談で知られる「皿屋敷」のお菊を弔う寺として知られています。お菊地蔵菩薩が建立されています。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ