fc2ブログ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

プロフィール

FC2USER029838BFF

Author:FC2USER029838BFF
FC2ブログへようこそ
よろしくお付き合いください。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

南癸史談会フィールドワ~クその3

 見事な庭のある白雲山報恩寺は1609年に要行寺として創建され、徳川頼宣正室瑤林院が死去されこの寺に埋葬されました。二代藩主徳川光貞が母の報恩追福のため要行寺改め白雲山報恩寺を造営して祀りました。以後藩主正室•側室の菩提寺となり、裏山に徳川御廟があります。瑤林院は加藤清正の娘です。我が母校の近くの寺町通りですが、このフィールドワ~クで初めて知らされたことばかりで、大変勉強になりました✨

スポンサーサイト



<< ビオトープ孟子未来遺産「生物多様性フォーラム」 | ホーム | 南癸史談会フィールドワ~クその2 >>


コメント

加藤清正て聞いた事のある武将ですね。報恩寺て晴れの日にお詣りしても何かどんよりとした空気があるので気が引き締まります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム